実績紹介

自然体感型エンタメ施設「オービィ大阪」

日本一高い全高123mの大観覧車「OSAKA WHEEL(オオサカホイール)」をファンドスキームで開発

当社は、三井不動産株式会社が運営する西日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」内で、日本一高い全高123mの大観覧車「OSAKAWHEEL(オオサカ ホイール)」を、ファンドスキームで開発しました。

当社はプロジェクトのリードアレンジャーとして、ファンド組成やファイナンスアレンジメント、SPCのアセットマネジメント業務を担いました。



営業開始 2016年7月1日
全長 日本一の高さ123m
ゴンドラ数 72基
乗車人数 6名/1基あたり
(VIPゴンドラは4名)
1周の所要時間 約18分
場所 大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
公式サイト 公式サイト

OSAKA WHEEL 完成までの記録