高さ日本一の大観覧車『REDHORSE OSAKA WHEEL』2016年7月1日(金)にグランドオープン!!

2016.04.11

フェリスウィールインベストメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 宮本裕司)は、大阪府吹田市・万博記念公園の日本最大級の大型複合施設「EXPOCITY(エキスポシティ)」に、高さ日本一の大観覧車『REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)』を2016年7月1日(金)にグランドオープンすることを決定しましたのでお知らせします。

『REDHORSE OSAKA WHEEL』は全高123mで、高さ日本一の大観覧車となります。また、本観覧車は世界でも5番目の高さとなる予定です。(※当社調べ)

本観覧車の全ゴンドラは、座席シート以外の床面が透明ガラスとなった「シースルー」構造となっており、まるで空中に浮かんでいるような雰囲気の中、日本一の高さの上空から、抜群の眺望を楽しむことができます。また、全ゴンドラは冷暖房が完備な上、幅広い座席シート等、ゆとりある設計となっており、お客様にゆったりとした快適な空間を提供することが可能です。さらに、座席シートや照明等の内装を特別に豪華にした「VIPゴンドラ」も2基限定で提供します。

REDHORSE OSAKA WHEEL (レッドホース オオサカ ホイール)

『REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)』の概要 
■名称:REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)
■住所:大阪府吹田市千里万博公園2-1 EXPOCITY内
■交通:大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分
■営業時間:10:00~23:00(予定)
■定休日:EXPOCITYに準ずる
■料金:未定
■URL: http://osaka-wheel.com/

<主な仕様>
■全高:123m
■ゴンドラ台数:72基(うち、「VIPゴンドラ」2基)
■定員:6名(1基あたり)  ※「VIPゴンドラ」は定員4名
■1周所要時間:約18分

<主な特長>
・【日本一】全高123m
・ゴンドラ全基が座席シート以外の床面「シースルー」構造。
・ゴンドラ内は冷暖房を完備。座席シートは一人あたり約60cmで、ゆったりと座れるサイズ。
・ゴンドラ内にはすべてタブレット装備。エリア放送「EXPO TV」が視聴可能。
・座席シートや照明等の内装を特別に豪華にした「VIPゴンドラ」を2基限定で提供。
・【世界初】観覧車では世界で初めての免震構造。

プレスリリース全文はこちら(PDF)

『REDHORSE OSAKA WHEEL(レッドホース オオサカ ホイール)の公式サイトはこちら』